-与那原通(よなばるつう)-

少女のようなキュートな笑顔が印象的 ──山川まゆみさん

2010年8月31日(火)

皆さん、「ユイユイ」という曲を覚えていらっしゃいますよね?

 

今から約18年前に「ひらけ!ポンキッキ」で流れて大ヒットした曲です。今でこそ、沖縄の音楽は日本のミュージックシーンの中でも人気が高く、沖縄出身のアーティストが大活躍をしていますが、当時はまだそんなこともなく、この「ユイユイ」という曲は、この曲を耳にした人に大きなインパクトを与えたようです。
ネットで検索すると、「歌詞の内容を知りたい」「もう一度聴きたい」「ポンキッキ史上でも名曲のひとつ」などという声が数多く出てきて、この曲が今でも多くの人々から愛されていることがわかります。

 

この「ユイユイ」を歌ったのが、山川まゆみさん。
山川さんは、現在、師範となられ、与那原の親川通りで三線教室を開かれています。もちろん、歌手としてもご活躍されていて、先日開催された「第28回与那原まつり」のライブでも素晴らしい歌声を披露してくださいました。

 

○「第28回与那原まつり」でのライブの一部がyou tubeでご覧になれます。
 →http://www.youtube.com/watch?v=tToMmSHEREg

 

そんな山川さんに与那原のこと、三線教室のことなどお話を伺ってきました。

 

山川まゆみさん

 

──現在は与那原在住の山川さんですが、ご出身は?

 

わたしは那覇です。結婚後に与那原に住むことになったんですが、南部のことをよく知らなかったため、最初はすごく不安でした。

 

──今はどうですか?

 

与那原はとっても住み心地がいいです。あったかい人が多いし、子供たちがのびのびとしているところがいいと思います。あまりの住み心地のよさに、もう与那原以外には住めないかも?(笑)って、主人とも話したりしてるんです。

 

──与那原で好きな場所は?

 

そうですね~。東浜にできた与那古浜公園には子供とよく行きますね。でも、子供の送り迎えなどでちょくちょく寄る「親川(えーがー)」かな?

※「親川」は与那原綱曳資料館の隣の小さな公園の一画にあり、東御廻りの巡拝地のうちのひとつ。

 

──三線教室はどんな方が来られていますか?

 

今はだいたい20名ほどの生徒さんがいます。子供と大人が半々ぐらい。教室には、那覇から来ている生徒さんもいますし、60代で初心者という方もいます。 最初は主人がやっていた陶芸教室用の部屋の一角で始めたんですが、だんだんと生徒さんが増えて、ついに陶芸教室を占領するまでになりました。(笑)

 

──三線をはじめたきっかけは?

 

母に勧められて。お祝いの席で歌ってほしいといわれて、習いに行くことになりました。

 

──でも、もともと興味はあったんですよね?

 

いいえ。最初は嫌々でした。

 

──え? 嫌々? それがどうして、今まで続いているんですか?

 

お祝いの席で三線を披露したら、参加者が身内ということもあって、すっごくウケたんです。それがうれしくて、続けていこうと思うようになりました。

 

 

さて、せっかくの機会なので、「ユイユイ」時代についても聞いてみました。

 

山川まゆみさん ──「ユイユイ」がヒットした頃って、どんな感じでしたか?

 

当時は16才でした。あの頃の印象は、とにかく忙しかった! 1日に7カ所でのお仕事をこなしたこともあったぐらい。まさに内地のいわゆるアイドルのようなスケジュールでした。(笑)

 

 

16才といえば、まさに、遊び盛りのお年頃。そんなに忙しかったら、普通の女の子の生活は味わえなかったんじゃないか?となんとも下世話な(?)質問もしたのですが、ちゃーんと恋愛もしたし、友人達と遊びにいったりと、青春時代を楽しんだそうです(うらやまし~。)。

 

 

──その後、ユイユイシスターズができたんでしょうか?

 

そうです。「ユイユイ」のヒットをきっかけにして、ユイユイシスターズが結成されました。最初は8人でやっていましたね。その後、結婚を機に引退するメンバーもいて、今は3人でやっています。

 

 

ここで、人生を変えた「ユイユイ」という曲に対して、今改めてどう思うかをお尋ねしてみると、「ヒット曲をもつ歌手ならば誰もが抱く“そのヒット曲を超える次の何かを生み出す”というプレッシャーは当然あるけれど、そういう曲を持てたことは本当にありがたいと思っているし、そのおかげで今も歌い続けることができてます。何より、ライブで歌うと、皆さんがとても喜んでくださることがうれしい」とのこと。

 

 

山川さんはとても気さくな方で、その他にもいろいろと話が弾みましたが、最後の写真撮影の時(自然な様子でとお願いしたら)、唄を歌ってくださいました。それが、はっとするほど素晴らしくて、シャッターを押すのを忘れてしまいそうなぐらいでした。今でも耳に残っています。

 

これからは、山川さんだけでなく、山川さんが教えたお弟子さんが大活躍する日も近いかもしれません。皆さん、応援よろしくお願いします。

 

写真・文 fuu

 

山川まゆみさ 【プロフィール】

 

那覇市識名出身。
中学生の頃に母親の勧めがきっかけで、上江洲由孝師に三線を習い始める。
お祝いの席で三線を披露したところ、出席者が絶賛。それを機に、本格的に三線の道に進むことを決意。
16才のときに歌った知名定男作曲の「ユイユイ」がフジテレビの番組「ひらけ!ポンキッキ」で流れて大ヒット。同年、ユイユイシスターズを結成。
平成18年に与那原の親川通りに三線教室を開設。現在は「琉球民謡音楽協会」師範。

 

 

 

 

山川まゆみ 三線教室
  • 山川まゆみ 三線教室 (月曜日・木曜日)
  • 住所:沖縄県島尻郡与那原町字与那原2998-186 1F
  • ○子供対象  16時~18時
  • ○初心者向け 18時~19時
  • ○大人対象  19時~21時
  • TEL&FAX:098-945-5250(上記の教室開催時間中のみ対応可)
  • 携帯メール:yuiyui-813-330@softbank.ne.jp