-与那原通(よなばるつう)-

いろんなものがエキサイティングで新鮮! ──Ron Simms Jr.さん

2011年2月2日(水)

半年ほど前、ネットで与那原関係の情報を収集していた時、とあるブログを見つけました。タイトルは「Black in Japan」。英語で書かれたブログです。記事の内容から察すると、ブログ主はどうやら与那原に住んでいるようでした。

 

ブログ「Black in Japan」プロフィールを確認すると、書き手の名前はRon Simms Jr.さん。ワシントンD.C.出身で、現在は与那原在住となっていました。へ〜、与那原に住んでいる外国人の方がいたとは!

 

それ以来、ちょくちょく彼のブログを覗いていたのですが、与那原についてだけでなく、それ以外の記事もなかなか個性的で面白く、「Ronさんて、どんな人なんだろう?」と興味を持ちました。

 

 

そんなこんなで、今回、わたしはそのRonさんに直撃インタビューを依頼! 東浜に今年オープンしたばかりの「Cafe Wiin」で待ち合わせをしました。

 

さて、カフェに颯爽と現れた彼は、アメリカ合衆国の首都ワシントンD.C.出身というだけあって、(わたしの勝手な思い込みからすると)いかにも東海岸風の人という雰囲気。そして、ブログで見た写真よりもずっとイケメンでした(笑)。

 

 

Ronさん──お仕事は何をされているのですか?

 

西原と豊見城にある英会話教室「IAC」の英語講師をしています。
午前中は中城村の「平安幼稚園」で、午後は「IAC西原校」で英語のクラスをいくつか受け持ってます。

それから、サンフランシスコが拠点の「M.I.S.S.」という女性のライフスタイル・オンラインマガジンへの寄稿ライターもやっています。

 

──与那原に住むことになったいきさつとは?

 

最初、沖縄にやって来たときには、ガールフレンドのMaryAnn(彼女は知念中学校と久高中学校の英語教師です)と一緒に南風原に住んでいました。でも、僕たちのアパートはとっても狭くて、1年後、別の場所を探すことにしたんです。最初は、同じ南風原で探し始めたのですが、なかなか気に入ったところが見つかりませんでした。

 

そんな中、ある日、与那原をドライブしたら、ちょうどオープンハウス実施中の東浜のアパートを発見。そこは新築で、どこもかしこもキレイでした。そこで、僕たちは契約をして、数ヶ月後にそのアパートに引っ越して来たというわけです。

 

──日本や与那原についての印象はどうですか?

 

日本はとっても面白いです。僕自身の文化と似ている部分もたくさんありますが、同時にものすごく違う部分もたくさんあります。(虫以外は)すべてのものがアメリカのものよりも小さくて、人々はより礼儀正しいように感じます。僕は漢字が読めないので、物事の90%はまだよく理解できない状況です。だから、いろんなものがエキサイティングで新鮮です。

 

沖縄の気候は僕が住んでいたワシントンD.C.とは全く違っていて、僕は寒いのが嫌いなので、沖縄の(*暖かい)気候がいいですね。
与那原についての印象は、沖縄で一番小さな町だといわれているけれど、住むにはとてもいいところだということ。僕はここでたくさんの素晴らしい友人ができました。

 

──与那原に住んでいて、いいなと思うことはありますか?

 

与那原での暮らしは今までのところすごく順調です。南風原からここに移って来て、よかったと思ってます。

特に、東浜は住むにはとても便利な場所ですね。ショッピングに行こうと思ったら、「ジャスコ南風原店」と「サンエー西原シティ」の2つが近くにあって、どちらにも行けるし、食料品を購入するなら、「かねひで」「サンエー」「丸大」があって、どこもアパートから歩いて行ける距離です。

※与那原にあるスーパーに関しては、こちらの記事を参照のこと。→スーパーに行こう!

 

それから、「西原きらきらビーチ」が車で5分の場所にあるので、ビーチにも気軽に行けるし。さらに、東浜近辺には素敵なバーや居酒屋もあります。「季節の台所 てんてこまい」「一銭町屋」オリオン通り近くの「ショットバーJake」「ショットバー ハッチャーマンクラブ」などなど。

 

──与那原に住んでいて、イマイチだと思うことはありますか?

 

与那原に住んでいて、イマイチだと思うことは特にないです。僕はここがとっても気に入ってます。ま、唯一挙げるなら、那覇や沖縄市で友人たちと飲んだ後、代行で家に帰ると、ちょっと料金が高いことかな?

 

Ronさん その2

▲笑うとイマドキの20代の若者という感じ?

 

──与那原で好きな場所はどこですか?

 

2カ所あります。ひとつは東浜にある居酒屋「一銭町屋」。おいしい料理があるし、何よりも特別なドリンクがあるから。
(*20時までの)ハッピーアワーならビール(*麒麟淡麗生)が55円で、週のどの日でも店にはいってから30分の間は10円になるんですよ。

 

もうひとつ、オリオン通りの「ショットバーJake」も大好きな場所です。見た目が素敵だし、ドリンクメニューが豊富だし、運営者(*オーナーの仲本盛太さん)は飲み物を作るとき、そして彼の顧客に対して、実に細やかな気配りをしています。

 

──最近、時間があるときには何をしてますか?

 

時間があるときには、南風原の「ラウンドワン」でボーリングをしたり、友人たちとカラオケに行ったり、居酒屋に行ったり、もしくはゲームセンターで時間を過ごすことが好きです。

以前は国際通り近くの「那覇日経ビジネス工学院」で働いていたので、お昼休みに那覇でゲームをしに行ったりしていました。その時は、授業に戻るまでのほぼ1時間、「鉄拳6」か「ストリートファイター4」をやってました。

その他には、料理も好きですよ!

 

──あなたのブログはいろんな面白い話でいっぱいですが、ブログを書くことは好きですか?

 

書くことは大好きです。僕はニューヨーク大学 (NYU)のカレッジで、ジャーナリズムとクリエイティブ・ライティングを専攻しました。

沖縄に来る前に、Googleを使って沖縄や沖縄での体験を綴ったようなブログを探したのですが、何も見つからなかった。そして、実際に沖縄にやって来てからは仕事を探す必要がありましたが、そういう情報を得ることも難しかったですね。
だから、僕はブログを書くことにしたんです。

  • 沖縄を十分に知ることなく帰国してしまった人や、もしくは沖縄に住みたいと思っている人に向けて、沖縄での自分の経験を書きたい。
  • 沖縄に住むようになって2年半の間に得た情報を提供して、沖縄にいる人の役に立ちたい。

そう思ったからです。

 

──このサイト「与那原通」は見たことがありましたか?

 

「与那原通」については知りませんでした。
漢字が読めないので、唯一、よく見る日本のサイトといえば「楽天市場」と「通販サイトZozotown」ぐらい。

でも、(*今回のインタビューを通じて)今は「与那原通」のことがよくわかったので、これからは、Googleの翻訳機能を使って、サイトをどんどん見てみようと思います。

 

 

実は、今回のインタビューには、(Ronさんのブログの中ではおなじみの)彼のガールフレンドのMaryAnnさんも同席してました。2人は大学時代からの長い付き合いだそうです。端から見ても、とっても仲がよさそうでした。

 

仲のよい2人

▲Ronさんと彼のガールフレンドのMaryAnnさん

 

わたしたち3人は、(まぁ、わたしは、途中、怪しげな英語を使いながら ^^; )沖縄で行ったことのある場所、彼らが大学時代に住んでいたニューヨークのこと、ニューヨークにもあるユニクロの話など、さまざまな話題でおしゃべりを楽しみました。

 

その中で、ひとつだけシリアスな話もしました。

それは、911事件のこと。そう、2001年9月11日に起こった「米国同時多発テロ」と呼ばれる事件のことです。
聞けば、当時、Ronさんはニューヨーク在住で、まさに911を実体験した一人だったとか。部屋の窓から煙を上げる世界貿易センタービルの光景を目撃したそうです。

 

わたしは、911事件を実際に目撃した人に会ったら、ぜひ聞いてみたいことがありました。それは、”911事件がその後の自分の人生や人生観に何らかの影響を及ぼしたか?”ということです。Ronさんの答えは「No」。う〜ん、とっても重みのある言葉でした。

それにしても、ここ与那原で、今後、歴史の教科書にも記載されるだろう(もうされてる?)大きな事件を体験した人から、直接話が聞けるとは! なんだか感慨深いものがありましたね。

 

東浜でジャンプ

▲東浜でジャンプ!(Ronさんのブログから提供してもらった写真)

 

RonさんとMaryAnnさんは他文化への造詣も深く、日本や沖縄についてもかなり理解があるようでした。これから、与那原近辺で書道やエイサーの太鼓なども習ってみたいとのこと。皆さん、もしも、オススメのサークル等があれば、編集部まで情報をお寄せくださいね。

そして、町内で2人を見かけることがあったら、「与那原通で見たよ!」と声をかけてみてください。きっと笑顔で応えてくれると思いますよ。

 

※会話形式のインタビュー部分については、英語の聞き取りミスがないように、文章で前もって一度やとりしておいて、口頭で確認という形をとりました。

尚、*マークのついた括弧内の文は意味がわかりやすいように、こちらで補足した部分です。

 

写真・文 fuu

 

Ronさん その4
【プロフィール】

 

Ron Simms Jr.

 

ワシントンD.C.出身。

2008年から日本に滞在し、現在は英語講師をしながら、ガールフレンドのMaryAnnさんと共に東浜在住。

チャーハンと餃子が好きで、週末、レストランや居酒屋で必ず食べてるとか。

日本での生活を綴っているブログ「Black in Japan」を日々更新中。

 

■「Black in Japan」

 →http://perfectchaosrei.livejournal.com/

 

※Ronさんは2013年4月にアメリカ合衆国に戻られました。(2014年追記)