-与那原通(よなばるつう)-

それはとっても体にい~ものでした♪

2011年4月9日(土)

【追記】※残念ながら、「玄点」さんは閉店されました。

 

近所なのに与那原通を始めるまで知らなかったお店、「玄点」。社会福祉センターの隣りにあって、発芽玄米や野菜たっぷりのヘルシーランチが人気で、カフェな店内もおしゃれで…なんて、初めて訪れたときは「こんなところにこんなお店がっ!?」とけっこう衝撃でした(笑)。

 

その玄点に、「甘酒のようなお粥のようなもの」があるという情報をキャッチ。ず~~~っと気になっていた“…のようなもの”をようやく食す機会がやってきました。

 

発酵発芽玄米これです。「発酵発芽玄米(300円)」というメニューでした。

 

やわらかめに炊いた発芽玄米に米麹を入れ10~12時間ほど発酵させたもの…作り方は甘酒と似てるんだそうです。見た目はうん、たしかにお粥っぽい。

 

ひと口食べてみると……ん!ほんのり甘~い。これは「発芽玄米のでん粉がブドウ糖化された甘味」なんだそうで、とってもナチュラルな味わいです。

 

驚いたのは、てっきりあったかいものと思っていたけれど、ヨーグルトのようにひんやりしていました。冷やして食べるのは酵素を保つため。そう、「発酵発芽玄米」には、健康維持やダイエットで注目されている酵素がたっぷり含まれているんです。

 

発芽玄米の皮が残っているので歯ごたえもあり、お粥ほどもったりとはしてなくて、水分も多めでさらさらっと飲み食べる!って感じかな。全然クセもないし、かなりデザート感覚でした。

 

この発酵発芽玄米、店主の谷さんが最初は自宅で食べていたものを友人に分けていたら評判となり、リクエストもあってお店のメニューに加えたそうです。今はお店で食べる人より、朝食用に何日か分を予約注文するお客さんの方が多いのだとか。

 

小さめのお茶碗一杯分でも満足感があるしお腹にもやさしいから、朝あんまり食欲がない…という人にはたしかにピッタリ。“まとめ買い”もうなづけます。

 

 ▲居心地のいいこの空間も手づくりです

あ、ちなみに今は「発酵発芽玄米」とメニュー表示してますが、実はもうちょっと呼びやすい名前を思案中なんだそうです。何かいいネーミングを思いついた方は玄点までご一報を~^^

 

「最近、すっかり発酵食品にハマちゃって」と谷さん。米麹に塩を混ぜた「塩麹」という発酵調味料も手作りしていて、ランチメニューにも「鮭の塩麹漬(750円)」が登場! 塩麹に漬けると、魚も肉も野菜も旨味がグンとアップするとか。2~3日塩麹漬けにしてから焼いた鮭かぁ~…う~~ん、どう考えてもおいしそう!!

 

よし、今度はコレを食べにこよ~っと☆

 

●2011年8月25日追記
あれから4ヶ月以上もたってしまいましたが、鮭の塩麹漬、いただきました。
塩加減がほどよくまろやかで、鮭もふっくら焼きあがっていました。
紅麹を使ったピンク色の塩麹をサラダと一緒に…これまた美味。
玄米や汁物、小鉢、デザートも付いてます。
(※鯖の塩麹漬もあります)
久しぶりのヘルシーランチ♪ 
大満足でした^^

 

kuro_orion2

 

  • 玄点 ※閉店
  • 住所:沖縄県与那原町字上与那原39-1
  • TEL:098-944-1166
  • 営業時間・定休日:11時30分~15時30分(日・月曜定休)
  • URL:http://syokudougenten.ti-da.net/
  • 駐車場:3台