-与那原通(よなばるつう)-

念願のファーマーズへ

2012年7月30日(月)

与那原にもマリンタウンあたりにファーマーズマーケットとか道の駅ができないかなぁ~、、、なんてことを、ずうーっと前から思っていました。マリンプラザもできて、店舗がどんどん増える中、今か今かと心待ちにしていたのです。

 

その願いがついに叶いました。2012年7月14日、JAファーマーズマーケット与那原 あがりはま市場がオープン。これまでファーマーズといえば、糸満へ行ったり取材先で帰りに寄ったりしていましたが、ようやく近くなって大助かり♪

 

さっそく7月某日、お買い物。 毎年、実家にマンゴーを送っていますが、今年は与那原のファーマーズから送ると決めていました。

「共選」は沖縄県南部地区産、「個選」は各農家のマンゴー。

 

個選の方で目を凝らして探してみると……ありました! 与那原産!

 

与那原のファーマーズから与那原産のマンゴーを送る。いいですね~しかも2玉600~700円はお買い得~♪

 

与那原産のほか南城市産など、大小さまざまなマンゴーを買ってサービスカウンター・宅配コーナーへ。

送料は、2.5kg/900円+クール代210円でした(県外)。 (写真右)家で与那原産マンゴーを試食。切ったそばから果汁がしたたり、瑞々しくって甘くって、ほどよい酸味も。大満足!
※マンゴーの販売は8月10日頃まで。お早目に~

 

あがりはま市場では主に南部地区の農産物を取り扱っていて、与那原産の野菜もチラホラ。

野菜や果物いっぱいの店内は自然の匂いに包まれていて、思わず深呼吸したくなっちゃいます。

 

今の時期はオクラやゴーヤー、ヘチマがどっさり。“希少な”与那原産も探してみてください^^

 

※与那原の野菜については、与那原通の記事「はるさ~プロジェクト その1~与那原の農業に触れる~」で紹介しています。

 

奥の鮮魚・精肉コーナーをのぞいてみると…

南城市産のイラブチャーやビタローの横に、与那原ひじきの佃煮とふりかけがありました!

 

惣菜や弁当コーナーも充実してます。

町内外のお弁当屋さん、パン屋さん、お菓子屋さんなどの品々が集結。黒糖などちょっとした沖縄土産品もあり、与那原特産の赤瓦コースターも買えますよ~(写真右下)。

 

あんもち、くずもち、ちんびんもおいしそ~

与那原で人気の軽便焼き(写真右)、伊江島の芋とえんどう豆でできた「いーじま うむがむっち」(写真中央)などなど、ご当地おやつにも思わず手がのびてしまいます。

 

サービスカウンター(宅配コーナー横)では、精米サービスも。

玄米の販売や五分づき、三分づきにも対応してくれます。この日のオススメは県産米の新米、石垣産、羽地産のひとめぼれでした。

 

カウンターで「夏のフルーツ祭りにも来てくださいね~」と、チラシをもらったので週末行ってみました。

ソーメン流し無料試食会や、野菜釣り大会に子ども達が大はしゃぎ! (写真右下)その横で、なにげに商工会青年部がまつりTシャツ&30周年記念かりゆしウエアを販売!(「ピース」の代わりに「30周年!」……あ、「03」になってる、、今気づいた(笑)

 

あがりはま市場では、これからも毎月2~3回の小イベント、3ヶ月に1回の大イベントを企画しているそうです。8月には与那原まつりイベントや旧盆フェアも開催予定。町外、県外の皆さんも是非、足を運んでみてください!

 

tito_two

  • JAファーマーズマーケット与那原 あがりはま市場
  • 住所:沖縄県与那原町東浜89-104
  • TEL:098-944-7741
  • 営業時間:9時~19時 定休日:旧盆ウークイの日、正月三が日(1/1~3)
  • 駐車場:約100台