-与那原通(よなばるつう)-

高校生のふりして(?)沖女のオープンキャンパスへ!

2015年11月6日(金)

2015年の10月に与那原町東浜に移転してきた沖縄女子短期大学(略して沖女)。

約1年前には学生さん&教職員の方々の与那原下見ツアーが行われて、その様子を与那原通でもご紹介しましたが、あれからもう1年経ったのですね〜。

 

 ●沖女短がよなばるを歩く!(by czwrite)

 http://yonabaru-too.com/walk/13004.html

 

その沖女の移転後初のオープンキャンパスが10月31日に開催されました。

東浜にある「きょうりゅう公園」の先にちらりと見えるきれいな校舎が気になっていたわたしは、ここぞとばかりに取材のお願いをして、与那原新キャンパスを見学してきましたよ〜。^^

※タイトルは「高校生のふりして」としていますが、もちろん、どうやっても無理なので、そんなことはしておりません。念のため。(^^ゞ

 

沖縄女子短期大学新校舎

東浜きょうりゅう公園から西原町方向へ進むと見えてくる沖縄女子短期大学

 

 

ちなみに、オープンキャンパスとは、学校法人が入学希望者に向けて、施設内を公開するイベントのこと。なので、大学や短大の場合は、基本は高校生が対象ということになりますね。実際、この日は構内でたくさんの高校生を見かけました。興味津々という雰囲気の高校生たちを沖女の学生さんたちが素敵な笑顔でキビキビと案内している姿がとても印象的でした。

 

沖女オープンキャンパスの様子

見学者とピンクのポロシャツを着たガイド役の沖女の学生さんたち(写真左)ポロシャツの背中部分にはいろんなコピーが書かれてて、なかなかユニーク!(右)

 

それにしても、最近のオープンキャンパスって、大学・学科の紹介はもちろんのこと、キャンパスツアー、サークル紹介、模擬授業や入試制度の説明まで、しっかりとしたプログラムが用意してあるのですね。わたしの高校生の頃にこういう内容が体験できたら、きっと楽しかったはず〜。

 

 

さて、まずは総務課 入試・広報担当の棚原さんに少しお話を伺いました。今回は与那原新キャンパスの紹介が目的ということで、移転後の学生さんの反応などについてお聞きしたんですが、かなり評判いいそうです。特に女子トイレに設置されているパウダールームや3階のオープンテラスがとても好評だとか。パウダールームとは、やっぱり女子学生らしいですね。

 

それから、新校舎では各階に男性用トイレが設置されたこと(男性用トイレの数が増えたこと)がなかなか画期的だったそうですよ。「んん? 女子短なのに、男子トイレ?」と不思議に思ったのですが、実は沖女は男子の入学も可で、1割程度の男子学生がいるのですね。わたしも今回はじめて知りました。

 

この他、地元向けの情報として、沖女の図書館学食ラウンジは地域住民の利用が可能だと教えていただきました。これはいいことを聞きました!

他にも、一般人が参加できるイベント情報も聞いてきたので、それらは記事の最後で紹介しますね。

 

 

それでは、構内見学はじめましょう。最上階の6階からスタートです!

 

 

———— 6階 ———— 

 

 

6階の様子

6階。ここから見学スタート!

 

 

6階には音楽教室、コンピューター室、ピアノレッスン室などがありました。

 

コンピューター室
ピアノレッスン室

広々としたコンピューター室(写真上)とピアノレッスン室(下)。ピアノは児童教育学科の学生さんが使うようです。

 

 

6階の窓から外の光景が見えました。見晴らし最高です! 晴れていたら、もっともっときれいだったはず。

 

6階からの眺め
6階からの眺め

6階から見たグラウンド側の光景(写真上)と海方向の光景(下)

 

 

そう、そう、階段の踊り場で見かけたステンドガラスが素敵だったんです。沖女の建学の精神となった白ゆりがほどこされていました。

 

階段の踊り場

階段の踊り場のステンドガラス

 

 

———— 5階 ———— 

 

 

5階は研究室エリアになっていました。

そーいえば、大学時代にゼミの教授の研究室に何度も通ったな〜。ほとんど忘れかけていた記憶がよみがえりました。

部外者が見れる場所ではないので、邪魔にならぬよう、静かに4階へと移動します。

 

 

———— 3階・4階 ———— 

 

 

3階と4階は主に教室が並んでいて、そのうちのひとつではちょうど模擬授業があっていました。受講しているたくさんの高校生が真剣に講義を受けてたのが微笑ましかったです。

そのお隣の教室はハロウィーンの飾り付けがされていて、なんとも華やかな雰囲気。

 

ハロウィーンの飾り付けがされた教室

ハロウィーンの飾り付けがされた教室。「子どもたちの活発な活動や創造性を養うために、授業で工作なども学んでいる」という説明が添えられていました。

 

 

4階には噂のパウダールームがありました。ちょっとのぞいて見たら、百貨店などで見かけるような雰囲気。うん、女学生に好評というのも分かりますね。

 

パウダールーム

入口に掲げられたルージュマークが目印のパウダールーム。ちょうど誰もいなかったので、写真をパチリ!

 

 

3階と4階の間にあるのが、これまた評判がいいというオープンテラス。
ここは気持ちよかった! 眺めがいいし、何より開放感があるのがいいですね。お天気の日にここでお弁当食べたらいいはず〜♪ 

 

オープンテラス
オープンテラス

海側にあるテラスの様子。見晴らしもよく、この日、晴れていなかったのが返す返す残念。

 

 

———— 2階 ———— 

 

 

2階には学びの部屋、自習室、遠隔学習室、岐阜女子大学サテライト校、調理実習室、図書館など、さまざまな部屋や施設がありました。

 

自習室
調理実習室

モダンな自習室(写真上)と広くてきれいな調理実習室(下)。調理実習室は小児栄養実習で使われるようです。

 

 

個人的に一番印象に残ったのが、図書室です。

静かで、(土曜日の午後だったからだとは思うのですが)人も多くなく、ゆっくり読書ができる雰囲気でした。開架棚にはたくさんの書籍が並んでいて、図書館好きのわたしは、テンション上がりました♪ ここだったら、一日中過ごせます。学生でなくても、閲覧のみはできるということなので、今度はプライベートでお邪魔したいです。^^

 

図書館入口
図書館

図書館の入口(写真上)と静かで居心地よさそうな閲覧スペース(下)

 

 

———— 1階 ———— 

 

 

1階は事務室、大教室、茶道室、就職相談室、保健室、学食ラウンジなど。

 

大教室
茶道室

大教室(写真上)と茶道室(下)。大教室ではこの後模擬授業が行われるようで、その準備が行われていました。

 

 

正面入口からすぐの場所にあるのが、地元の人も利用できるという学食ラウンジ。この日はオープンキャンパスに参加した高校生たちで賑わっていました。ここでは定食やお弁当が食べられるようです。自販機もたくさんあったので、ランチだけでなく休憩にも使われるんでしょうね。

 

ラウンジ

ラウンジ前のオープンスペース。左側に写っている室内がラウンジスペース。

 

 

———— 外エリア ———— 

 

 

校舎を出て、渡り廊下を渡った先にあったのが、サークル棟と体育館。わたしの大学時代のサークル室とは大違いで立派! うらやましい〜。^^;

 

サークル棟
体育館

サークル棟(写真上)と体育館(下)。体育館はシャワー室も完備しているそう。

 

 

…と、まぁ、こんな感じで、入学予定など全くないわたしですが(^^; 、キャンパス内を一通り見学させてもらいました。いや〜、通常、自分が通う学校以外はなかなか校舎内の施設まで見る機会がないので、今回、最新の学び舎の見学ができて、非常に興味深かったです。そして、青春時代を思い出して、とっても懐かしい気持ちになりました。

 

見学の際、女子学生の何名かに新キャンパスの感想も聞いてみたのですが、皆さん「大満足!」という答えでした。質問した方々は以前より通学時間がかかるようになったという学生さんばかりでしたが「今の方が断然いい!」そうです。よかった〜。

(ただし、与那原交差点近辺の渋滞だけは気になるっていってました。)

 

 

沖縄女子短期大学

 

 

さて、さて、わたしと同じく入学予定のない皆さんでも、沖女さんにお邪魔できる機会が近々ありますよ。興味のある方はぜひ!

(※沖女さんのサイトで詳細を確認してくださいね。)

 

大学コンソーシアム主催公開講座

社会および企業が求める人材像と大学教育について

2015年11月28日(土)14:00~16:00

受講料無料・事前申込不要

http://okijo.net/info/2015/11/1128.html

 

沖女祭

2015年12月12日(土)10:00~16:00

2015年12月13日(日)10:00~16:00

http://okijo.net/info/2015/12/1212do.html

 

それ以外にも、記事内でも触れた通り、学食ラウンジ(1階)と図書館(2階)は地域住民も利用可能だそうです。

ラウンジではお弁当や定食が提供されているようなので、女子学生に混じってランチする勇気のある方、一度トライしてみてはいかがでしょうか?(体験者からの報告待ってます!^^)

図書館の方は現時点では、閲覧のみが可能だそうですが、今後利用条件等が変わる可能性もありますので、ラウンジや図書館を利用される場合は、お休みや利用時間など、最新情報の確認をお忘れなく!

 

●図書館

9:00~19:00(月~金)

9:00~17:00(第2-第4土曜日)

http://okijo.net/information/library/

 

…………………………………………………………………………………………………………

 

総務課の棚原さんのお話によれば、まだ移転してきて間もない状況で、具体的なことは何も決まってないけれど、将来的には学生さんが地域と関わるような活動の可能性もあるとのこと。今後が楽しみです。

 

沖女の皆さん、与那原で素敵な学生生活を送ってくださいね。

町のみんなも応援していますよ〜!^^

 

文 fuu

 

沖女校舎
  • 沖縄女子短期大学
  • 住所:〒901-1304 沖縄県島尻郡与那原町東浜1番地
  • TEL:098-882-9001(事務局)
  • TEL:098-882-9004(図書館)
  • URL:http://okijo.net/