スタッフブログ-与那原通(よなばるつう)-

今年も西が勝利!2014年の与那原大綱曳き。

2014年7月31日(木)

毎年、与那原大綱曳きを見て思うのは「地域のみんなで作り上げてる感、半端ない!」。

 

与那原通がオープンした年、与那原大綱曳きを最初から追いかけた時にも感じたことですが、各地域の住民をはじめ、各区の区長さんで構成される実行委員、役場、商工会、町内の幼稚園・小学校・中学校・高校、ほんとにいろんな人たちの手で、祭りが作られている、というのをひしひしと感じます。

 

そして、町内外からの参加者も、年々多くなっているように感じます。与那原の祭りにかけるみんなのパワーを感じて、多くの人が訪れているのではないでしょうか。

 

与那原通も今年は、祭りを楽しみながら、写真撮影に汗をかきました。

Facebookをご覧いただいている方にはすでにご紹介済みですが、Facebookをご利用してない方のために、スタッフブログに掲載しておきます。

 

 

 

与那原大綱曳き2014-1

▲16時ころ。中央通で出番を待ちわびる東の雄綱と綱をかつぐ綱武士(ちなむし)の方たち。

 

 

 

 

与那原大綱曳き2014-2

▲その頃、国道331号では、東と西の激しいガーエーが行われています。

 

 

 

 

与那原大綱曳き2014-3

▲ガーエーが終わると、支度(したく)をのせた大綱は、綱武士たちによって中央通りから国道329号、祭り会場まで運ばれます。

 

 

 

 

与那原大綱曳き2014-4

▲祭り会場の御殿山(うどぅんやま)青少年広場に到着した西と東の両綱。

 

 

 

 

与那原大綱曳き2014-5

▲今年の支度は組踊(くみおどり)の「万歳敵討(マンザイティチウチ)」がテーマ。「万歳敵討」は、仇討ち物でも人気のある作品で、能の「放下僧」を翻案したものだとか。

 

 

 

 

与那原大綱曳き2014-6

▲綱曳き前のメーモーイ(女性)たちによる踊り。やっぱり笑顔がいいと、見てる方も楽しいですね!!

 

 

 

 

与那原大綱曳き2014-7

▲さぁ!さぁ!さぁ!さぁ!いよいよ綱曳きが始まるよ!六尺(ろくしゃく)と呼ばれる男衆によって綱が高く持ち上げられる。

 

 

 

 

与那原大綱曳き2014-8

▲西(赤色)の雌綱に、東(紫)の雄綱が入り、その中に今年新しくなったカナチ棒が入ると綱曳きの始まり!支度のみなさん、無事に飛び降りたかな!?

 

 

 

 

与那原大綱曳き2014-9

▲カナチ棒が入ると、支度とともに綱が地面に落ち、ザザザザーっとものすごい土ほこりが巻き上がり、「ハーイヤ!!」の掛け声とともに綱武士たちがいっせいに綱を引き始めます。

 

 

 

 

与那原大綱曳き2014-10

▲綱の結び目のあたりでも、西と東、各陣営による激しい戦いが!!

 

 

 

 

与那原大綱曳き2014-11

▲東のカナチ係長さん「ああ~やられちゃったよ~!」と言われていたかどうか分かりませんが、3分13秒の熱戦の末、今年も西が勝利。がんばれ東(あがり)~!!

 

 

 

 

与那原大綱曳き2014-12

▲綱曳き後は、西(いり)による勝利のガーエーが始まります。

 

 

 

 

与那原大綱曳き2014-16

▲西のメーモーイたちの踊り

 

 

 

 

与那原大綱曳き2014-13

▲勝利の笑顔!!

 

 

 

 

与那原大綱曳き2014-14

▲2戦目は東が勝利!!綱武士たちもほっ。

 

 

 

 

与那原大綱曳き2014-15

▲綱引き後の力強いガーエーも、見どころのひとつ。簡単そうに見える旗頭、とっても重くて大変だそうで、祭り前、みんな夜遅くまで練習しています。

 

 

 

 

▲「今年はなんかすごかった!?」という声が多く聞かれた、祭り最後の花火。運河沿いも整備されて、見物もしやすかったのでは?

▲「今年はなんかすごかった!?」という声が多く聞かれた、祭り最後の花火。運河沿いも整備されて、見物もしやすかったのでは?

 

 

 

 

Facebookアカウントをお持ちの方は、与那原通ページをぜひ「いいね!」して投稿をフォローして下さいね!

 

 

 

 

写真・キャプション:morie